【店長コラム】四条大宮と音楽とクラフトビール

0

     

     

    店長のkanaです。

     

    先週末、四条大宮のロータリーで開催された

    BEER FLAT vol.1に参加してきました!

     

     

    BEER FLAT とは「ふらっと気軽にクラフトビールを楽しもう」

    というコンセプトで開催される、クラフトビールとフード、

    そしてライブとクラフトマーケットが集まるイベント。

     

    pureeもクラフトブースにて出店させていただきました♪

     

     

     

    いつもは、交通機関を乗り継ぐ中継地点のようなイメージの四条大宮ですが

    この日は、ロータリーの真ん中に特設ステージが設けられ

    美味しいクラフトビール片手に、素敵なLIVEパフォーマンスに酔いしれる

    たくさんの人で大にぎわい。

    初開催とは思えないほどの盛り上がりでした^^

     

     

    お店を出店している私自身も、心地よい音楽に体を揺らしながら

    他の出店者さんと交流したり、来場された方とお話をしたり

    非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。

     

     

     

    かつては街の中心地だった四条大宮。

     

    来場されていた年配のお客様と話していると、驚きのエピソードが!

     

    かつて四条大宮は、京都の街の中心地と言っても

    過言ではないくらいの場所だったそうです。

    今は河原町まで伸びた阪急電車も、昔は四条大宮が終着駅。

    まだ一家に一台テレビがなかった頃は、街頭テレビが設置され

    そのテレビを観に、たくさんの人が集い、飲んだり食べたり

    交流を楽しんだ場所だったそう。

    そして、この四条大宮の場所からは

    「妙法」以外の全ての送り火が見える、そんな場所だったそうなのです。

     

    そんな昔の情景を懐かしく思い出されながら、またこうしてこの四条大宮という場所に

    たくさんの人が集まって楽しんでいるのが、なんだか嬉しいわと

    その方は語ってくださいました。

     

    時代が流れ、街はどんどん変化していきますが

    私たち人間の根源的な楽しみ方は変わらないものだなと改めて感じた

    そんなBEER FLATでした。

     

    暖かくなったら、pureeでもお酒と音楽とpureeの艶ものたちを

    楽しむイベント、企画しようと思います♪

     

    | 店長コラム | 21:00 | comments(0) | - |